TEL045-989-2020
横浜市緑区長津田みなみ台5-24-1
パークコートみなみ台1F
アクセス Web予約

形成外科

形成外科について

形成外科は、外傷や外傷後の変形、腫瘍手術後の変形、表在性先天異常などの治療を専門的に行う診療科です。

皮膚などに異常や変形が生じると、日常生活に支障をきたしたり、生活の質(QOL)が低下したりします。そのようなときに、外科的な手技を用いて本来の形態に近づけるための治療を行ないます。外傷などで後天的に皮膚の傷跡が出来てしまったケースだけでなく、生まれつきの先天異常についても形成外科の守備範囲となります。

例えば、やけどの傷が悪化してケロイドになってしまったときは、形成外科で当該部位の治療を行ない、患部が目立たないようにします。傷跡を手術によって是正していくには、特殊な糸や縫合法が必要ですが、形成外科の専門医は、この領域の治療に精通しておりますので、きれいに治すことが出来るのです。治療が必要なタイミングと治療の規定に合わせて、大学病院への紹介を行っております。

整形外科や美容外科との違い

形成外科は、よく整形外科と間違われるのですが、整形外科は体の芯となる骨・関節などの骨格系、およびそれを取り囲んでいる筋肉や腱、またこれらを支配している神経系を扱う診療科です。一方、形成外科は主に全身の体表(皮膚・皮下組織)、および顔の骨の治療をする診療科と言えます。また、美容外科は広い意味での形成外科の一分野ではありますが、美容外科は正常な部位をより理想的な形態にすることを目的にしていますので、正常な状態に戻すことを主眼に置く形成外科とは一線を画します。

このような症状の方はご相談を

  • 鋭利な刃物などで切り傷ができた
  • きれいに縫合して傷跡が残らないようにしたい
  • 手術による瘢痕を目立たなくさせたい
  • やけどの痕を何とかしたい
  • ケロイドの進行を食い止めたい
  • ホクロを取り除きたい
  • 皮膚や皮下に生じた腫瘍が気になる

など

形成外科で扱う
主な病気

  • ケガ(傷)
  • キズあと
  • できもの
  • あざ
  • やけど
  • 巻き爪

など

ケガ(傷)

ケガ(傷)

切り傷は誰でも経験しうるのですが、深いか浅いかで治療方針が変わってきます。しかし、専門医でないと深いか浅いかの判断は難しいのです。皮膚組織の深くまで損傷すると、神経や腱、骨などに影響が及び、縫い合わせる処置が必要になります。また、土やサビなどが傷口に入ってしまった場合は、破傷風などの感染症の恐れが生じてきますので、その治療も行います。きちんと手当をしなければ、細菌などに感染して化膿することがありますので、なるべく医療機関で治療を受けましょう。

キズあと

怪我や手術で負ったきずは、少し盛り上がっています。どんな怪我も、多かれ少なかれ、必ず傷跡は残ります。この傷跡は目立たなければ大きな差し障りは無いのですが、腕や顔などの目立つ部位に出来たときは、必要に応じて専門的な治療を行います。なお、皮膚表面の傷をきれいに治そうと思った方には形成外科おすすめです。

できもの

できもの(おでき)は、日常的によく耳にするとおり、顔などの表面に円錐形の赤いできものが見られる疾患です。痛みを伴うことが多く、特に上から指で押したりすると、痛みが強まったり、熱感を覚えたりします。

以前は、症状が悪化して静脈炎や髄膜炎を続発することもありましたが、現在は抗生物質による治療が普及していますので、早めに皮膚科を受診して治療を受けたら重症化せずに済むようになりました。具体的な治療にあたっては、抗生物質の内服や、薬局に麻酔をして、排膿させたりします。

やけど

やけど

やけど(熱傷)は、家庭や職場などで最もよく見られる外傷のひとつです。やかんやポットからこぼれた熱湯を浴びたり、てんぷら油がはねたり、熱いアイロンやストーブに接触することで起こります。やけどには比較的に軽微なものから拘縮がおきてしまうものまで、段階があります。また、少し熱いだけの50℃程度の温度でも、長時間にわたって晒され続けると、低温熱傷というタイプのやけどを起こします。

やけどを負ったときは、すぐに水道水などで患部を冷やしましょう。数10秒~数分程度で止めてしまう方も多いようですが、熱傷は皮膚の奥の組織をじわりじわりと壊していきます。出来れば30分くらいは水道水を流し続けるようにしましょう。なお、やけどの程度がひどいかどうかは専門家でも判断が難しいため、特に小児の場合は初動が重要です。すぐに医療機関を受診するようにして下さい。

なお、やけどを負った後に当該部位の皮膚組織が変化し、やけど痕が見られることもあります。その場合は形成外科にて皮膚の状態を改善するための治療を行うこともあります。

院長
菅谷 文人
診療内容
皮膚科、小児皮膚科、形成外科
電話番号
045-989-2020
住所
〒226-0018
横浜市緑区長津田みなみ台5-24-1
パークコートみなみ台1F
お車で
お越しの方
駐車場:無料駐車場あり(11台分)
※ツルハドラックの駐車場をご利用いただけます
最寄り駅
JR横浜線、田園都市線
長津田駅南口より 徒歩12分
バス停
横浜市営バス40系統「若葉台中央」行き
センター前 下車すぐ
診療時間
●土曜日9:00~13:00
休診日:木曜、日曜、祝日
日祝
9:00~12:30
15:00~18:00
イラストマップ